ベトナムの現地証券会社(SSI証券)の口座開設が完了

ベトナムの現地証券会社で取引がしたくて、口座開設を時間をかけつつ手続きをしている。

これまでの経緯は、こちらをご参照。

スポンサーリンク

さらに、その後の経緯

SSI証券に送る書類は、全部印刷してサインして、SSI証券の日本語担当の方にPDFを送って内容を確認してもらった。その後、国際スピード郵便でSSI証券に必要書類を送って、口座開設完了の知らせを待っていた。

国際スピード郵便(EMS)

必要書類はそれなりの分量なのと、個人情報もふんだんに含まれているので、国際郵便でも追跡ができる国際スピード郵便で送ることにした。

国際スピード郵便用の封筒と、SSI証券のあて先が印刷されたラベルは事前に準備しておいた。

封筒は、郵便局で購入した。マチ付きの封筒にした。今買うと71円らしい(購入時は消費税が8%だったので、違ったかも)。

あて先が印刷されたラベルは、日本郵便のEMSラベル印刷サービスを利用した。オンラインであて先を記入すれば、ラベルが郵送されてくるので便利だ。ただし、このサービスは2020年1月31日で終了するらしい。

郵便局の12/5に行って窓口で発送手続きをした。ベトナムまでの送料は1,400円だった(この時は消費税が増税されたあとだったので、今でも同じはず)。年末なので1週間ぐらいかかるかも、と言われた。

で、配達状況は日本郵便のサイトでもわかるが、ベトナム到着後は、ベトナムの郵便公社のサイトのほうが詳しくわかる。日本国内での配達状況の確認と同じように、EMSの伝票に記載の番号を使えば簡単だ。で、SSI証券への配達は、12/10に完了した。自分はメールアドレスを登録していたので、配達完了のメールも受信した。

BIDV銀行の口座開設完了

BIDV銀行からは、ほどなく口座開設完了のメールが来た。

最初にBIDV銀行から届いたメールは、PINコードの通知だった。このメールは12/13に届いた。

次いで、口座開設の通知メールが来た(12/16)。

それから、同じく12/16にインターネットバンキングの案内が来た。これにはユーザーIDとURLが記載されていた。

指定されたURLにアクセスしてみると無事ログインできた。

SSI証券の口座開設完了

SSI証券の口座開設は、それから少し時間がかかった。開設完了の通知メールは12/26に届いた。

届いたメールは、英語とベトナム語で書かれた口座開設通知。次いで、日本語担当者からのフォローメール。そして、オンライントレードの案内メール。いずれも12/26に届いた。

ウェブサイトのURLからアクセスすると、無事ログインできた。

ログインしたら、パスワードとPINコードの変更を促されたので手続きした。

SSI証券のオンライントレードは日本語表示が選べる。これは安心。

あと、まだ試していないが、iOSのアプリがある。

これからの予定

年が明けたら、BIDV銀行に投資資金を送金したい。

ちなみに、送金方法は、TransfarWiseを考えている。同時にGoRemitにもBIDV銀行の情報を登録申請している。

進捗があったら、また報告するつもり。

コメント

タイトルとURLをコピーしました