携帯電話の契約を見直して、auのガラホ回線1回線を解約。

現在の携帯電話の契約状況。auのガラホ回線3回線のうち、1回線を解約した。

携帯電話回線は、6回線ある。うち、1回線を解約した。

スポンサーリンク

主回線A

主回線として使っている回線は2つ。一番最初から続けて使っている電話番号の回線でA、Bと呼ぶことにする。

回線Aはauで、契約期間は11年超。自分の回線が最も古い回線である。

少し前は、 料金プランがauピタットプラン。2年契約、スーパーカケホ。

これを、auピタットプランN、2年契約N、スーパーカケホ改め、通話定額ライト(1回5分の通話かけ放題)に変更した。これで契約解除料は1,000円に減額できたはず。

主回線B

主回線Bは、au → NifMO → au、と移行した。

auにMNP移行する際に、iPhone XRを購入したが、いろいろ考えて今は、iPhone SE。

料金プランは、最近変更した。以前はカケホはなしの、新auピタットプラン。2年契約(Nなし)。これを、カケホなし(通話定額なし)、auピタットプランN、2年契約Nに変更。

実質、通話だけにしか使っていないので、ガラホに機種変更することを検討し始めている。

副回線CDE

副回線としてのCDEは、すべて機種は、ガラホ、つまり4GケータイのKYF37。料金プランは、 スーパーカケホ+ダブル定額Z。これらは、まとめて料金プラン変更した。

ガラホも、2年契約Nに変更できるようになったので、VKプランS(N)にして、LTEを外した。

さらに、3回線のうち1回線は1月~3月が2年契約の更新月だったので、解約した。MNP予約番号は入手してdocomoとか、ソフトバンクとか、MNVOとかお得なプランやキャンペーンを探してみたが、今一つ。ということで、auの店舗まで出かけて行って解約した。ガラホのKYF37は一応SIMロック解除しておいて、廃棄しないで保管しておくことにした。

残りは4Gのガラホ。auの家族割プラスの維持のためだけに役立っている。無意味だな。契約解除料は1,000円になったので、解約してもいいかもしれない。それだけで月2,000円は節約できる。

でも、回線A、Bの家族割プラスが、1,000円割引から500円割引になってしまうので、実質1,000円節約にしかならないかも。

副回線F

この回線は、IIJmio。主回線Bの容量を補いつつ、現在の主回線になっている。

コスパはいい。3GBのプランで、3GB増量キャンペーンの適用期間は終了したが、繰越もできるし、普段使いだと十分かもしれない。

というか、移行先が見つからない。楽天モバイルは動きが鈍いし、そのせいで、他社の料金も動きがない。どうなっているのか!!

ということで、しばらくはこのまま維持の方針。IIJmioはeSIMのプランのベータプランがあって、そろそろ本サービスを発表するといううわさがあるので、通話回線から移行するかもしれない。

ということで、またまた、ただのメモになってしまった。

コメント

タイトルとURLをコピーしました