確定拠出年金の状況(2019年8月)。

7月に確定拠出年金のキャッシュポジションを増やした。その後、少し海外株式のファンドを買い直した。

スポンサーリンク

確定拠出年金でのポートフォリオ

積立の状況はこんな感じ。9月までは市場の動向を見て、海外株式ファンド(みずほ信託外株インデックスS)の比率を50%に戻す予定。できれば、9月末までには70%にしたい。

商品名時価構成比時価評価額
ろうきん定期(スーパー型)56%906,493円
みずほ信託外株インデックスS30%490,432円
みずほ信託外債インデックスS14%221,997円

評価損益はこんな感じ。米国株の急落の影響は完全に回避まではできなかったが、軽減できたと思う。直近でろうきん定期を解約して外株インデックスにスイッチング手続きをしていて、上記の表には含まれていないが、こちらにはその待機資金分も含まれている。

コメント

タイトルとURLをコピーしました