Baïkalを0.5.3にアップグレードした。

PHP7.2に対応させたが、0.4.6から更新できていなかったBaikalだが、久々にGithubを見ると、0.5.3がリリースされていた。0.5.0は正式にはリリースされておらず、0.5.1から正式にPHP7.2に対応したようだ。0.5.3はFront Pageが新しくなったとか、いまひとつどこが新しくなったか分からないが、最新にしとこうと思って、手順に従って0.4.6から0.5.3にアップグレードしてみた。

Baikalのウェブサイトにアップグレードの手順が示されていた

この手順は、0.4.Xにアップグレードする手順だが、0.5.Xへのアップグレードも同じ。

つまり、

  1. データベースとディレクトリのバックアップを取る。
  2. Githubから、最新のファイルを取ってくる。
  3. Specificディレクトリ以外のファイルを上書きする。
  4. adminページにアクセスして、手順に従う。実際はクリックするだけ。

と、いうことで、無事0.5.3に更新できました。

新しくなったFront Pageはこんな感じ。

コメント

タイトルとURLをコピーしました