WsgiDAVでWebDAVする

Nginxに拡張モジュールを導入してWebDAVするとしていたが、実際は使い物にならなかった。アクセスできないクライアントがあった。

そこで、WsgiDAVを使って、WebDAVできるようにした。だいぶまえのこと。

参考にしたのはこちら。

ウェブサーバにはNginxを使っていたので、リバースプロキシとして設定。個人用途として使うには十分。一応Basic認証をかけていた。

で、導入したときは、2.0.0。それからだいぶ経っていたので、WsgiDAVもアップデートしていないかなと思って調べてみると、案の定、2.2.4がリリースされていた。そこで、アップデート。

試行錯誤したが、結果的にはうまくいったのでメモ。WsgiDAVのアップデートと、ついでにSSL化をした。

WsgiDAVはこちらから入手できる。

というか、マニュアルには、以下のようにして導入するとある。2.2.4が導入される。

あるいは、最新版の場合は、こちら。2.2.5が導入される。

あるいは、git cloneして、インストールする方法もある。

と、両方やってみたが、なぜかインストールはできるのだが、うまく動かなかった。

で、2.2.2ぐらいまでバージョンをさかのぼって試したがだめ。2.1.0をgit cloneしてインストールしたら、何とかうまく動きそう。

ということで、最新版は様子を見てまた試してみよう。

ちなみに、Nginxの設定はこんな感じ。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする