ETFの積立を見直してみた(6月)。

ETFの積立をして、5月までの平均取得価格を出してみた。で、DRN、SPXL、TMFの売却とSPYDを加えた追加買付の価格目安を見直した。 定期積立の買付株数の変更はしない。
Ticker銘柄平均取得株価
(USD)
売却価格
(USD)
買い増し価格
(USD)
DRNDirexion デイリー米国REITブル3倍 ETF25.9329.8123.33
SPXLDirexion デイリーS&P500ブル3倍 ETF46.9854.0242.28
TMFDirexion デイリー20年超米国債ブル3倍 ETF21.4424.6519.29
SPYDSPDRポートフォリオS&P 500高配当株式ETF37.8234.03
2019/06/01追記:少しバランスを考えて、追加での買付株数のうち、TMFを増やすことにする。また、SBI証券の場合、NISA口座でも売却には手数料をとられる(源泉徴収あり、だと、少額でも当然税金も取られる)ので、当面は売却はしないことにした。
投資
スポンサーリンク
ごくろぐ

コメント

タイトルとURLをコピーしました