2019年4月のVPSサーバのアップデート

サーバのアップデート作業をリストアップしたが、仕事が立て込んだ年度末をようやく乗り越え、時間ができたので実行してみた。

スポンサーリンク

OS関連、基本ソフトウェアのアップデート(yum update)

今回も久しぶりに実施したが、これだけは時々行っていた。SSHでログインして、sudoで実行した。

時々、レポジトリでコンフリクトするので、baseを外して、remiを優先する手作業が必要になるのが、少し面倒。現状でデフォルトで使っているレポジトリは以下のとおり。

  • base
  • elasticsearch-5.x
  • epel
  • extras
  • ius
  • mariadb
  • mongodb-org-3.6
  • nginx
  • nodesource
  • pgdg10
  • pgdg11
  • pgdg94
  • pgdg95
  • pgdg96
  • remi-php73
  • updates
  • yarn

多すぎる?整理する必要がありそう。

Wallabagのアップデート

簡単な作業。

ただし、今回はアップデートの必要がなかったので、パスした。

TinyTinyRssのアップデート

これは簡単。

これだけ。

SSL証明書のアップデート(certbot renew)

これも簡単。見出しのとおり。

YOURLSのアップデート

今回は、これはパスした。

Full-Text RSS Feedsのアップデート(ただし、有料のため保留中)

これもパス。

最近、全文取得ができなくなってきたので、良く調べる必要あり。

matomoのアップデート

アクセスして、アップデートが必要と表示されたらその場でアップデートしている。

アップデートの通知があるのは、便利。

コメント

タイトルとURLをコピーしました