投資運用状況(2020年6月)

相変わらず、新型コロナ肺炎の影響で、仕事は在宅勤務が継続中。何故か株式市場は活気に満ちている。これがこの先どれくらい続くかわからないが、楽しんでいきたい。投資は継続することに意味がある、と信じている自分もいる。

転居についての検討は続けているので、適宜現金にできるものは現金にしている状況。ということで、投資運用方針といいつつ、毎月毎月方針がコロコロ変わっているので、タイトルをただの状況報告に変えた。

スポンサーリンク

米国株とETF

SBI証券

  • 住信SBIネット銀行の外貨積立を利用して、毎月米国ドル200ドルを買い付け資金として確保
    • ただし、少し円安に動いているので、暫定的に107.5円/ドルより円安ならドル転しない設定に
  • 現在、GLDMのみ保有中
    • TMF:40ドルで利確済みで現在ポジションなし、ただし少し下落しており様子見
    • SPXL:40ドルで利確し、現在ポジションなし
    • GLDM:保有中で、20ドル以上で利確、14ドル以下で買い増しというのは変更なし
  • 為替レートが、110円/ドルまで円安になるまで待とうと思っていたが、109.5円/ドルになったところで、一部を残して、米国ドルの現金を一旦円転
  • Firstradeの口座が機能し始めたが、SBI証券での米国株の売買は継続する予定
    • SBI証券の口座への入出金は時間がかからないので、売買取引やドル転円転の頻度が多くなりそうな場合はSBI証券、中長期的な取引はFirstradeと、大まかには使い分けたい

楽天証券

  • 楽天証券での米国株の買い付けは、2月以降休止中

Firstrade証券

  • ユニオンバンク(Union Bank)に毎月20,000円相当を入金予定
    • 残高が300ドル以上か、毎月25ドル以上の入金があれば、口座維持手数料が無料になるので継続中だが、6月分は未入金
  • Union Bankから毎月100ドルをACHでFirstrade証券に送金予定(6月分は未入金)
  • 現在、以下を保有中:
    • BDC:ARCC、FSK、HRZN、MAIN、PSEC、TPVG
    • MLP:EPD
    • VIX:SVXY
  • 現在、各銘柄はほぼ均等になるようにポートフォリオを管理
  • 今後柄する候補として、TQQQなどを検討中
  • Firstrade証券では、SBI証券で買い付けできない銘柄、DRIPが有効な銘柄を中心に考えたい
  • 米国株式市場は、何故か大きく上昇してきており、キャッシュポジションを増やしておくか考え中

ウェルスナビ

  • 口座は維持しつつ、積み立ては休止中

OneTapBuy証券

  • 口座は維持しつつも、米国株の買い付けは休止中

ベトナム株

SSI証券

  • BIDV銀行へのベトナムドンVNDでの送金が問題ないかは不明
    • BIDV銀行にメールにて問い合わせ中だが、返信なし
    • TransferWiseからは送金証明書が入手可能で、送金番号らしき記載が、BIDV銀行の明細にも表示されているので、送金証明書の提出でよいかを照会中
  • 日本から毎月20,000円を送金予定
    • ただし、6月分は未入金
    • 現在、VNDが高くなっているので、為替レートの様子を見ながら送金予定
  • 投資対象は個別株とETF
  • 保有中の銘柄は以下の通りで変更なし:
    • FUESSV50:SSIAM VNX50 ETF
    • FMC:Sao Ta Foods JSC
    • VRE:Vincom Retail
    • CAV:Vietnam Electric Cable Corp
    • TMP:Thac Mo Hydropower JSC
    • KDH:Khang Dien House Trading Invest
  • FPTなどは外国人所有制限により買い付けができないので、ETFで間接的に保有する
  • ここに来て、ベトナム株式市場も上昇の傾向があり、含み損がなくなった

日本株と投資信託

OneTapBuy証券

  • 口座は維持しつつ、売買は休止中
  • 保有していた各銘柄は、全て売却した
  • 5月までに保有していたのは、以下の銘柄
    • ワークマン
    • ダイキン工業
    • ニトリHD
    • 日本電産
    • スクエア・エニックスHD
    • 任天堂
    • 日清食品HD

SBIネオモバイル証券

  • 口座は維持しつつ、保有銘柄は縮小
  • 毎月の買付は10,000円程度に減額
  • 5月までに保有していたが売却したのは、以下の銘柄
    • eBASE
    • メタウォーター
    • WOWOW
    • チャーム・ケア・コーポレーション
    • 窪田製薬HD
    • 楽天HD
    • Buysell Technologies
  • 現在、以下を保有中だが、売却の可能性もあり
    • シミックホールディングス

楽天証券

  • 毎月の買付を20,000円程度に変更(10,000円から増額)
    • 毎月28日間、毎日1銘柄の投資信託買付は中止し、原則、1日、11日、21日での定期的な買付に変更
  • 一部の投資信託を除いて、全て売却し現金化した
  • 資金に余裕ができたら、買付する投資信託を広げる予定
    • 管理費用が1%以下の銘柄に絞り込んで、新興国、中小株式、REIT、成長株式を選定(実は、米国インデックス連動も含む)
  • 現在保有中の投資信託は以下
口座区分ファンド平均取得価額[円]基準価額[円]評価損益[%]
NISAiFreeレバレッジ NASDAQ10015,694.1615,7960.64
NISAMHAM新興成長株オープン(J-フロンティア)19,691.5020,5834.52
特定iFree 外国債券インデックス11,520.7411,6961.52
特定iFreeレバレッジ NASDAQ10015,698.5915,7960.62

auカブコム証券

  • プチ株の積立で、 メディカル・データ・ビジョンの少額の定期買付を継続中

VIX指数CFD

GMOクリック証券

  • SVXY(米国ベアETF)のロングポジションは継続して保有中
  • UVXY(米国ブルETF)のショートポジションも継続して保有中

コメント

タイトルとURLをコピーしました