再びwallabagを導入してみた。

pocketのデータを読み込むのに四苦八苦していたのだが、wallabagがアップデートされていたので、そろそろ大丈夫かなと思い、再度導入してみた。

インストールは、ドキュメントのとおりの手順でいいと思う。ただし、いくつか引っかかるポイントがあって、うまく動作するまで、かなりの時間を要した。

最後の方で、設定ファイルのparameters.ymlの項目を入力する必要がある。

データベースにmysqlを使う場合は、pdo_mysqlを設定するのだが、database_pathはnullでなければならないのである。ここがわからなかった。

何度もインストールをやり直しては、ここの記述を見てトライした。

でも、一回のインポートだと、280件が上限になってしまっている。ん?2回目は総計420件がインポートされていた。3回目はとうとうエラーで止まってしまった。

ん?メモリが足らないのか。どうしたもんじゃろの〜

日本語は使えていません。表示を日本語化するために、いくつかのファイルを書き換えて見たのだが、今のところ、うまくいっていない。英語のまま。でも、以前は日本語化したファイルが反映されていたので、キャッシュの問題かもしれない。

pocketのデータを読み込むのには、pocketのキーが必要。

とりあえず、でも動いてるようなので、これから調整します。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする