VPSのPHPを7.2から7.3にアップデートした

PHPを7.3にした。スピードアップが図れるそうなので。

アップデートの手順は、以下を参考にした。もちろん、VPSはバックアップを取った。

まずは有効になっているリポジトリの確認。7.3のリポジトリがあればOK。

次に、remi-php72 から remi-php73 に切り替える。

最後にyum update。

これだと、コンフリクトしたので、baseリポジトリを外した。

ただし、/var/lib/php/下の3つのフォルダの属性が変更されたので戻す必要あり。

いろいろとメッセージが表示されたが、何とか動いているようなので様子見。

2019/01/20追記:

WordPressのプラグインCrayon Syntax Highlighterがエラーを出していたので、一時的に停止。

さらに追記:

Crayon Syntax Highlighterの不具合は、PHP7.3への未対応もあるかもしれないが、WordPress5.0.3への対応ができていないかも。同様の機能を持つプラグインSyntaxHighlighter Evolvedに代替させることにした。

さらに追記:

どうも、SyntaxHighlighter Evolvedだと、今までのCrayon Syntax Highlighterとは互換性がないらしく、以前の記事を修正するのも面倒なので、Crayon Syntax Highlighterに戻すことにした。でも、PHPのエラー対応が必要。これについては別記事で報告。

コメント

  1. […] そのため、自分も導入したWordPressのプラグイン(Crayon Syntax Highlighter)でもどうにも不具合が解消しないことがあった。PHPも7.2までは大丈夫だったが、7.3にしたら許されないエラーが出た。 […]