Binanceで取引してみた

暗号通貨の手始めに、Zaif、bitFlyerで$BTCを購入してみた。少額です。

Zaifからは、iOSのWalletであるBreadに$BTCを送金してみた。思ったより送金手数料が大きいことが分かった。Zaifの送金手数料は自分で決めることができるのにデフォルトにしてしまったのは後で分かった。

bitFlyerからは、Binanceに$BTCを送金した。着金を確認してBiance内で使える$BNBに両替。$XEMは取り扱っていなくて残念

とはいえ、Binanceにはいろいろな暗号通貨の取引ができる。さっそく、Twitterなどで目をつけていた$TRX、$XRP、$NEO、$POWR、$IOSTを購入した。$BNBで変える暗号通貨は$NEO、$POWRの2つで、思ったより種類が限られており、他は$BTCで購入した。

ちょっと買いすぎたかな?

ちなみに、騒動のあったCoincheckにも日本円を入金してあったので、$BTCの注文を入れました。普通に取引できる様子。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする