超絶凄ワザ!の板金加工企業が気になる

ツツミ産業と北嶋絞製作所。

ツツミ産業は、マグネシウムでアタッシュケースを作っている。マグネシウムは軽くて丈夫。

北嶋絞製作所は、 タングステン、チタン、タンタル、モリブデンなど特殊金属のへら絞り加工を得意としており、H2ロケットの製作にも貢献しているらしい。

NHKの番組で、1000気圧に耐えることができる空気ボンベを想定して、厚さ5mmの板金で球体を作るチャレンジをしていた。残念ながら、放送はチャンネルを奪われて、途中までしかみれず。。。

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする