暗号通貨一覧

暗号通貨の管理は税金対応じゃなくても、Cryptactがいいかもしれない。

あいかわらず、暗号通貨の管理をどうしたらよいのか試行錯誤しているのだが、税金の対応に使えるサイトがあった。 tax@cryptact - Cryptact 暗号通貨で得た利益は、雑所得として課税されると国税庁が決めたとのことなので、毎年年明けに確定申告しなくちゃいけない税額を年末に算...

暗号通貨の取引所の使い分けを考えた。

現在、口座開設を完了した取引所は、国内外で5つかな。Zaif、bitFlyer、bitbank、CoinCheck、Binance。まだ購入しかできない$BNKを取り扱っているSpecroCoinもカウントすると6つ。保有している暗号通貨は、$BTC、$XRP、$XEM、他いろいろ。 で、取引所の...

暗号通貨の管理をどうしたらよいのか試行錯誤してる。

1月から暗号通貨をはじめて、CoinCheck問題で大荒れの真っ只中に突っ込んでしまった。それでも、新し物好きなので、ある意味楽しんで日々すごしている。 暗号通貨は動きが早いので、ツイッターでの情報収集がなかなか役に立つという印象。お気に入りのつぶやきを読んで勉強中の毎日。 一方、複数の取引所に...

SpectrocoinではXEMでBNKを購入できる

SpectroCoinに$XEMを送金し、$XEMで$BNKを購入するつもりだったが、なぜか$XEMでの取引ができない。途方に暮れていたが、これまたなぜか、$XEMで$BNKが買えるようになっていた。あら、不思議。 ということで、$BNK保有者になった。 配当が出るらしい。楽しみ。

Binanceで取引してみた

暗号通貨の手始めに、Zaif、bitFlyerで$BTCを購入してみた。少額です。 Zaifからは、iOSのWalletであるBreadに$BTCを送金してみた。思ったより送金手数料が大きいことが分かった。Zaifの送金手数料は自分で決めることができるのにデフォルトにしてしまったのは後で分かった。...

BinanceでのXEM取引について調べてみた

暗号通貨の海外での取引所は2カ所でお試し中だ。ひとつはSpectrocoin。もうひとつはBinance。どちらも使い勝手はよさそうで、いろいろな暗号通貨の取引ができるようだ。 まだまだ初心者なので、星の数?程ある暗号通貨の中でどれに注目すべきかも分かっていないのだが、ここ数日ニュースになっている...

SpectrocoinでのXEM取引は購入はできるが売却はできない片道だけかも

暗号通貨の勉強をしつつ、実践の場として、取引所のひとつにSpectrocoinに口座を開設した。ウェブサイトは日本語にも対応しており、iOSのアプリもあって、なかなか使いやすそう。 で、早速Zaifで購入した$XEMを送金してみた。これはうまくいった。 そこで、巷で話題になっている$BNKを$X...

暗号通貨はじめました。

Coincheckの出川さんのCMを何度も見るうちに、これは出遅れたかも、と思いつつ、一部の人たちのお祭り以上のことになるなと感じて、始めてみることにしました。 といっても、暗号通貨、一般には仮想通貨については、まったく知識がないので、ぐぐって調べ中です。 取引所のアカウントが必要だということが...

スポンサーリンク
レクタングル大
レクタングル大